フォト
無料ブログはココログ

« 出す、そして入る | トップページ | 誕生日にはケーキを »

2012年6月20日 (水)

次男と大おかん

春から専門学校生になった次男、地下鉄通学しています。

本日体験したオモシロ話をご紹介。

まるで私がその場に居合わせていたかのように綴ります catface

 

夕方の電車内。

乗り込んで来たおばあちゃん二人組。

空席は次男の横と、通路を挟んだ向かい側の各ひとり分ずつ。

「アンタあっち座り。私ココに座るから」と、別々に着席。

通路を隔てて、あっちとこっちで話し始める二人。

サスガ長年の大阪おかん( 以下、大おかん)達、堂々と声がデカい。

イヤホンで音楽を聴いていた次男、

それを耳から外し、隣の大おかんに 「ボク、あっちの人と席交代しましょうか?」

と、 聞いた。

すると大おかん、

「ええねんええねん。兄ちゃん、音楽聴いとき」

 

しばらくすると次男に「兄ちゃん、学生さん?」と話しかけてきた。

音楽聴いとき、と言ったくせに・・・

「はい」

「あのな兄ちゃん、コレ見て」

次男、再びイヤホンを外す。

 

「コレな、孫の写真」 と、グイグイ携帯を見せてきた。

「はぁ」

「コレ、携帯を開けた時に見られるようにしたいねん」

「はぁ (待ち受けか?)」

「兄ちゃん、やってくれへん?」

「えー sweat01 ・・・はい」

2012062109150000  
次男、

渡された大おかんの携帯を

ピッピッピと設定。
 

可愛いお孫さんの画像を

待ち受け画面にしてあげた。

 

「ありがとね~」と

先に降車する大おかん達に

次男サヨナラの挨拶。

 

 

そのおばあちゃん、きっと家に帰って家族に携帯を見せながら、

「優しい兄ちゃんが写真を見えるようにしてくれてん」と、喜んでるやろね。

普段は愛想無しのイマドキの若者の次男やけど、

大おかんの迫力に押されて、ちょっとイイ人になれて良かった良かった happy01

« 出す、そして入る | トップページ | 誕生日にはケーキを »

コメント

うわ~(o^∀^o)可笑しい!!!きゃはは~♪
読みながら、こんな大おかん、いるいる~!って、情景が浮かびましたよ~。
クールな息子ちゃんでも、大おかんには適いませんね(笑)
チョコミントさん、そんな情景を影から見たかったのでは?(笑)

スゴイ・・・スゴ過ぎる+*:;;;:*(σ→ˇ∀←)σ♪♫♬  

普通だったら自分のケータイを知らない人に・・・なんて考えられないけどsweat01
よっぽど、早く待ち受けにしたかったのねwobbly

次男くんも大阪のおかんには負けたな(o^^o)ふふっ♪

そこまで頼むかなー 見ず知らずの人に やはり大阪のお母んだね たいしたもんだ。次男さんも良い事したよ 喜んでもらえて。

次男君っていうと、あのラグビー部を卒業した彼ですね。
予言者の専門学校ですか?(*^m^)

いい話ですね。そしてイラストがまたとってもいいんですけど、
まさか、あのラクダを書いた次男君作画ではないですよね?
うますぎる~。
いやいや、若者の成長は早いから分かりませんね。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

家に帰ってそういう話をしてくれるって、いいですね。happy01

ぐふふふふっhappy02
次男君の戸惑いが伝わってくるようでしたよぉ
さすが!!大阪のおかんは一味もふた味も違いまんなぁ~happy01
迫力負けとも、いいことしたとも、…どっちにしても次男君いい男ぉheart04

おはようございま~すhappy01

(●´艸`)フ゛ハッ
さすが大阪ですね~
イラストとチョコミントさんの文章で、この様子が目に浮かぶようですcatface
チョコミントさん絵お上手なんですねgood
やっぱり大おかんは強いですね~coldsweats01
喜んでもらえて良かったねhappy02

さすが大おかん、個人情漏えいなんて何それ?って感じで
次男君も困ったでしょうね~
でも、ちゃんとやってあげるあたり
やっぱり優しいんだな~と思いましたよ。
っていうか、チョコミントさんイラスト上手いじゃないですか。
今度四コマとかいかがですか^^

イラスト付き、ってナイスです。
次男君の親切さは、躾のたまものだと思います。
我が家の次男だったら、席を替わろうとするかどうか・・・。きっと、寝たフリすると思います。
微笑ましくもあり、愉快な光景でした(笑)

えへ^^;

個人情報漏えいでした。

いい話ですね。話かける人いますよね。でも、同じ世代に話かける人が多いと思ってました。なんだかほんわかする話で、いいなあ。scissors
またいい話を聞かせてくださいませ。note

(ΦωΦ)フフフ…かわいい息子さん。
大オカンには負けますね。
お友達が大阪に行った時の事です。
横断歩道を渡っていたら向こうから修学旅行生と思われる小団体が来ました。
友達の前に来たら一人の高校生と見える男子が拳銃を構えるような格好で「バーン!」とやったそうです。友達はここで期待を裏切っちゃいけないと、「う、うっ」とのけぞったそうです。すると高校生たち一斉に「ぅおー!」と盛り上がったとか。一緒に歩いていた娘に「お母さんは大阪のおばちゃんじゃないんだから~」と言われたとか。
大阪のおばちゃんって楽しいですね。

イラスト上手ですね~ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

大おかん、って私もず~~っと前に旅行の時同じことやった覚えがあります。
社員旅行だったんですが、席が1カ所にまとめて取れなかって、
人様を間に挟んで大話をしてたら「席を代わって上げますよ」って言われ、
お言葉に甘えて代わって貰いました。うるさかったかったんでしょうね。

この人だったら・・・って優しい人柄が見て取れたからオバちゃんも
頼んじゃおう~と思ったんでしょうね。
次男君の男らしくて爽やかなイメージそのままのエピソードですね~。
年を取ると若い人に親切にして貰うと嬉しさが何倍にもなるはず、
「ええ子やったんよ」ってご家族やお友達にも言いまわってるね、キット!

チョコミントさんの暖かい雰囲気の絵、久しぶりに見られて嬉しいわ~。
時々はこんな絵も描いて此処に載せて見せて~お願いしますね。

club monchanさん
そうそう、実際に見てみたかったです~happy01
次男がどんな顔して大おかんと話してたのか。
こんな顔じゃなかったのかなぁ・・・と、
想像しながら描いてみましたcatface

club はなぶたちゃん
フレンドリーな大阪気質だからこそ、
携帯を渡して設定を頼むって行為ができるのね。
今じゃおじいちゃん・おばあちゃん世代も持ってるmobilephoneだけど、
各種設定は難しい人もいるやろね。
私の父も子ども達に会った時に頼んでるものcoldsweats01

なんか大阪らしいですねぇ。
大阪のオカンは世話焼きやけど
人になんかを頼むのも得意な気がします。
スーパーで商品の場所がわからず店員さんに
聞いてたら 横にいたオバサマが
「あっ、それ、ここ!ここやで!」と教えてくれたり
眼鏡をかけてる私に 商品を渡して
「賞味期限 みてくれる? 眼鏡わすれてん」
なんて事も。もちろん初対面のオバサマです。
次男君も大阪オカンにもまれて成長してくのねsmile

club ハッピーのパパさん
先日のbook「大阪おかんルール」に、
道が分からなければ瞬時に人に聞く・・・という項目もありました。
他人に話しかけるのが平気な気質があるんでしょう。
実際、私、今日大おかんに道を聞かれましたcoldsweats01

club プー太さん
はい、元ラグビー部で例のラクダの絵を描いた子です。
多分予言者になるべく、勉強をしているのでしょうcoldsweats01
残念ながら絵は上達している様子はないですthinksweat01
イラストは10代の頃漫画家になりたかった私が描きました。

次男は機嫌がいい時はよく話をしてくれます。
(悪い時は何を聞いても「もうえぇやん!」と一切答えてくれませんannoy

club と~まの夢さん
大阪のおばちゃんはホンマに誰にでも話しかけてくるの。
昔、友達がワガママを言って泣いてる我が子を叱りながら歩いてたら、
全く知らないおばちゃんが「そんなに怒らんでも」と話しかけてきたんだって。
すでにかなりの『大おかん』だった友達は
「おばちゃん、事情を知らんのにいらん事言わんとって!」・・・と反撃したらしいcoldsweats01
他の地方の人は驚くやろね~。

club えつりょんさん
次男の話を聞いて、これはブログのネタにしよう!と思ったの。
イラストをつけたら面白いだろうな~ってnote
あ、大おかんの絵は私の想像です。
実際にあんな柄の服&バッグ・・・センス悪いよねsmilesweat01

club pochikoさん
今までイラストはペイントを使って描いてたんですが、
紙に描いて写真に撮ればいいんやん!と気が付いたわけですwink
4コマ漫画、いいネタがあったらチャレンジしてみます。
また大おかんネタになるかも~smile

club 又左衛門さん
いえいえ、ヤツも普段は寝たふりをしてるかもしれません。
でも、大阪おかんはグイグイきますから・・・coldsweats01
孫の写真を待ち受け画面にしたい気持ち、
又左衛門さんもよくお分かりになるのでは?happy01

club pochikoさん
「えへ」・・・って言うpochikoさん、めっちゃカワイイです~heart04

club saku18meguさん
私が大おかんの年になった時、
電車内で二十歳前のワカモノに話しかけられるか・・・??
う~ん、きっとできない・・・と今は思うけど、
ちゃっかり話しかけてるかもしれませんねぇcoldsweats01

club 婆ちゃんねるさん
あ~、それ私もやってみたいsign03
誰か私に「拳銃バーン」やってくれないかなぁ。
婆ちゃんねるさんのお友達、ナイスです!happy02good
昔大阪のTVで、
『道行く人々に「拳銃バーン」をやった時に大阪の人はのってくれる』を
検証する番組がありました。
もちろん大多数の人が「うっ!やられた~!」と、胸を押さえてよろけていましたhappy01

10代の頃、私漫画家になりたかったんです。
この年になって、ブログでみなさんにイラストを見ていただけるなんて、
夢にも思っていませんでした。
ありがとうございますheart04

club azamiさん
azamiさんも大おかんだったのですね~happy02
まぁ、女性はほとんどがお喋り好き。
旅行だったら尚更テンションが上がってupお喋りに花が咲きますよね。
わかる~!

「音楽聴いとき」と言っておきながらアレコレ話しかける・・・
この大おかん、なんかカワイイな~と思いました。
次男が邪険にせず親切に対応してあげて良かったですconfident

イラスト、久しぶりに紙に描きました。
めっちゃ熱中して描いたんですよ。
すごく楽しかったですnote
また描いてみますので、見てやってくださいね。

club キスミントママさん
私もスーパーでおばあちゃんに「賞味期限見て」と言われた事があります。
珍しい食材を見ていたら「ソレ何?どうやって食べるん?」とか。
ほんと、自然に話しかけてきますよね~♪

次男、今度バイト先の親睦食事会があるんだそうです。
そこには大おかんが大勢。
さぞもまれるでしょうね~smile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1421066/45735915

この記事へのトラックバック一覧です: 次男と大おかん:

« 出す、そして入る | トップページ | 誕生日にはケーキを »