フォト
無料ブログはココログ

« うぬぼれ鏡 | トップページ | おすすめ »

2012年5月 5日 (土)

ユーミンを聴きながら

GW、三男と岡山へ帰省しました。

 

その中の一日、両親と一緒に訪れたのは

「日本のエーゲ海」と呼ばれる牛窓

2012050316400000 
  

父の仕事の関係で、

私が3歳のころ

この町に住んでいました。

 

   
  

観光地として、

おしゃれで賑やかになったこの町も、

一歩中に入れば昔のままの通りが。

先には穏かな海。

 

ここは、

幼かった私が、

弟と手を繋いで歩いた路地かもしれません。

 

  
  

2012050316470000_13
湾の向こうには、遥か昔のGWに結婚式を挙げた白いホテル。

1年後、弟も挙式しました。

 

 

昔住んでいた場所を辿るのは何ともいえない郷愁の想いがあるものです。

最近特にその想いが強くなってきたのは、

私が年をとった証拠なんやろなぁ・・・ちょっと悲しい think

« うぬぼれ鏡 | トップページ | おすすめ »

コメント

(✿ฺ◡ฺ‿ฺ◡ฺ) 素敵だねheart04
私はずっと地元にいるから・・・帰省しても、歩いて3分((유∀유|||))

でも・・・すっかり変わってる(#^.^#)
だから、昔と全く変わらない場所見つけると、なんだかうれしいんだ(❀ฺ´∀`❀ฺ)
チョコミントさんの気持ち・・・よぉ~~~~~く分るよ(%✿ฺ ‘v゜ b)b♬♬
私も・・・歳かなぁ(๑´∀`)σ

エーゲ海…ステキですね!路地の雰囲気も好きな感じです。
いつか行ってみたいな~。
しかしステキな場所で結婚式を挙げたんですね。尚更思い出の地ですね~(o^∀^o)
結婚式と言えば、この前、竹野内豊のドラマ見てたら、使われていた結婚式場が、私が挙げたところでテンション上がってしまいました(笑)

チョコミントさん、お久し振りぃ(o^∇^o)ノ
美しい思い出ですね~shine
幼い姉と弟が手をつないで歩く姿を思い浮かべて
優しいセピアな気持ちになりました…happy01

お帰りなさ~い。帰省中に幼い頃に暮した牛窓にも行って来られたんですね。
この路地の写真、昔若かりし頃に牛窓海水浴場まで歩いた辺りに似ているみたい。
近年はオシャレなペンションが沢山出来たり「、日本のエーゲ海」って注目を集めているけれど、
今でもそこにずっと暮している人たちの暮らしぶりはそんなに変わってないのかもですね。
チョコミントさんが挙式をされたホテルは小高い丘の上?それとも「ホテル、リ○ーニ」
どっちなんだろう~?
ちなみに、小高い丘の上の白いホテルは昔むかしお盆に家族で泊まりに行ったことがあります。

チョコミントさんはまだまだ若いんですから、「年を取った証拠?ちょっと悲しい」なんて
思わないで~~。
若くても遠く離れていて、久しぶりに懐かしい場所に立ったらそんな気持ちになりますって!
いつでも優しく迎えてくれる故郷って有り難い所ですね~。

エーゲ海・・・、行ったことがないけれど、きっと写真のような穏やかな海が広がっているんでしょうねぇ。
GWに結婚式を挙げられたってことは、GWがメモリアルデーなんですね。おめでとうございます。
白いホテル、またゆっくりと行けたらいいですね。

おはようございま~すhappy01

帰省してたんですね、のんびりできましたか~?
路地は古い町並みのようでいいですね。
思い出のいっぱい詰まった土地なんですね。
いいですよね、そういう場所ってconfident
エツも日本に帰ると、住んでた場所や実家周辺はとても懐かしくなんとも言えない気持ちになります。

club はなぶたちゃん
実家が近いのは羨ましいよ。
いろいろ頼れるし、
両親が年を取ってくると何かあったら・・・って心配だしthink
でもたまにしか会えないから優しくできるのかもしれないな。
特に私の場合はねsmilesweat01

club monchanさん
へぇ~!ドラマに使われたの?
そういうの嬉しいですよね~(≧▽≦)

私が結婚したホテル、「牛窓」のリンクを開いてもらったら、
下段中ほどの白い壁に鐘がついてる写真のホテルなの。
屋上で海を見ながらの挙式ができる事にひかれてここに決めました。
当日は初夏のようないい天気でsunちょっと暑かったな~。

club と~まの夢さん
お久しぶりですhappy01
ここに住んでいたのは1年もなかったそうなんだけど、
ぼんやりとした記憶がいくつか残っているの。
ほんと、セピア色の思い出だわ~heart04

club azamiさん
ただいまで~すhappy01
この路地は旧牛窓警察署の裏、唐琴通りあたりです。
昔の町並みがそのまま残っていて、とても風情があります。
今回、牛窓海水浴場も見ました。
azamiさん、行かれた事があったんですね~。
私も泳いでる写真が残っています。
こんなに小さなビーチだったんだ!とビックリするほど小規模な海水浴場でした。

私が結婚式を挙げたホテルは丘の上のホテルです。
きっとazamiさんが泊まられたホテルですねhappy01 偶然!
現在は名前が変わっていますね~。

いえいえ、実際年をとってしまいましたsweat02
そして、あの日に戻りたい・・・と、ユーミンを聴いてみたくなったわけです。

club 又左衛門さん
お久しぶりですhappy01
主人の両親の結婚記念日が4月29日で、私たちは30日です。
GWだとお休みで遊びに行きやすいかな~と思ったんですが、
人が多過ぎて・・・別の時期にすればよかったと後で思いましたcoldsweats01

エーゲ海にはなかなか行けませんが、牛窓は国内。
又左衛門もいつか是非行ってみてくださいね~sign01

club えつりょんさん
エツさんは日本を遠く離れていらっしゃるから、
久しぶりに帰国された時に昔住んでた場所に行かれたら、
本当に懐かしく思われるでしょうぇ。

そしてね、年をとると今よりもっともっと懐かしく思うんですよ~confident

思い出の地へ行かれたんですね。それは良かったです。
物忘れが激しくなっても、昔のことは忘れないなどといいますが、
僕は結構忘れます。ああっ、なんて薄っぺらい人間なんだ~crying
郷愁に浸れるなんて羨ましい~happy01

岡山で有名の地ですよね、今はどんな風になってるのかなあ、
行ったことがありませんけど、ガイドブックや、テレビで見たかなあ、
ずっと、いい観光地でいてほしいなと思う私です。

こんにちは 路地 幼い兄弟が手をつないで歩いているのが目に浮かぶようですよ。私も最近は 子供の頃遊んだ場所へ良く行くようになりましたよ。住んでいた場所は冬至の面影は全然ないのですが 懐かしくて。年なんですかね。

故郷はいつまで経っても変わらないで欲しいと思うのは我がままなのでしょうか。
どんなに町並みが変わっていても、ちょっと路地裏に入れば
子供だった頃へとタイムスリップでしたね。
夕暮れの海の風景、とってもステキです。
海の見える風景は憧れなんですよ。
会津は山ばっかりですからね。
とても素晴らしい牛窓の海でした。

club プー太さん
私も昔の事をどんどん忘れていますsweat01
高校の友達は当時の校長先生の名前をまだ覚えていると言ってました。
私は名前も顔もすっかり忘れていますthink
担任の先生さえもあやふや・・・down

club saku18meguさん
牛窓の事、ご存知でしたかhappy01
小さな町なんですけど、温暖な気候に恵まれたいい所です。
いつか機会があったら行ってみてくださいね。

club ハッピーのパパさん
私が住んでいた頃は造船所があったのか、
船の進水式でお餅投げをしていました。
母と弟とお餅拾いに行った事を憶えています。
思い出の地はいくつになっても心が震えるような懐かしさですねheart04

club pochikoさん
今でも幼い頃に住んでいた場所の夢を見たりしませんか?
現在はすっかり様子が変わってしまっているのに、
当時のままの風景で出て来るのが不思議です。

牛窓には3歳の頃に1年弱しか住んでいなかったので
夢には出てきませんが、懐かしい場所である事に変わりありません。
思い出の場所だからここで結婚式を挙げたかったんですconfidentheart04

会津は海から遠いですもんね。
是非一度、穏かな瀬戸内の海でyacht風に吹かれに来られませんか?

日本のエーゲ海 牛窓♪
とっても良い所みたいですね。
路地の写真もステキ♪
こんな風景って 子どもの頃は気にもとめずに
遊んでました。
今はとても懐かしいです。

club キスミントママさん
ママさんも牛窓の名前くらいは聞かれた事があるのでは?
いい所ですよ~happy01
海沿いのオシャレな町並みもいいけれど、
一筋入った昔ながらの通りが本当にステキでした。
きっと保存してるんでしょうね。
機会があれば是非行ってみてくださいね~!heart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1421066/45182147

この記事へのトラックバック一覧です: ユーミンを聴きながら:

« うぬぼれ鏡 | トップページ | おすすめ »