フォト
無料ブログはココログ

« もげる | トップページ | インコも食わない »

2011年7月28日 (木)

見守る

Photo   三男が連れ帰ったセミの幼虫。

   土から出てきたばかりです。  

   

  網戸につかまらせて羽化を観察。

   我が家の毎夏の行事。

 

  chick リュウちゃんも見守ります。

 

  無事成虫になって、飛んで行きました happy01

« もげる | トップページ | インコも食わない »

コメント

こんにちはhappy01 すごいですねsign03 土から出てきたセミの幼虫に出会えるなんて!!(゚ロ゚屮)屮 私の家でもアゲハの幼虫を蝶になるまで見届けましたよcoldsweats01  私的にはかなり困惑でしたけどねsweat02 でも、子どもチャンたちにもいい勉強になりますねwink

club はなぶたちゃん
夕方、セミが抜け出した穴が近くにある木を探すと、
羽化前のセミを見つける事ができます。
羽化する様子は感動的ですよ!

chick羽化観察記事chick
http://minato-mct.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post-5b04.html

幼虫が蝶になる様子も神秘的ですよね。
子どもさん達、いい体験になりましたねgood

毎年 羽化のために地上にでてきた幼虫を
発見できるなんて 三男君は幼虫ハンター!?
ところで
私の田舎では セミの幼虫のことを方言で
ムクムクって言うんですよ。
語源はわかりませんがcoldsweats01

club キスミントママさん
ムクムク?
可愛い言い方ですね~。
ムクムクしてるからかな~?

三男のセミに対する情熱はハンパないです。
・・・勉強にも情熱を燃やしてほしいものですdespair

三男くん、今年も見つけて来たのですねnote
幼虫が現れる場所って大体分っているのかな?
で、見つかるのは朝早い時間なんでしょうか?教えて~。
セミになるのを観察するって楽しみでわくわくだよね。
リュウちゃんも一緒に応援ね~。うふふ

昨日草刈りをしてて、家の裏でセミの脱け殻が3個と
羽化したけれど、翅が奇形で飛び立てずに落ちているセミを見つけました。
まだ、動いていたので木の枝に置いてあげたけど、
今朝、溝に落ちているのを発見。可哀想だけどどうしようもなく・・・
自然の中で生きる虫達にも沢山の試練があるんですよね~。

どうも家の方は今年は蝉が少ない様です。
毎年うるさい位鳴いているのですが・・・
今年はそんなに気になりません。
異常気象の前触れでしょうか・・・

club azamiさん
土を観察すると、穴が開いてるので羽化直前の幼虫がいそうな所がわかります。
公園や庭など、あちこちに穴が開いてます。
出てくるのは夕方5~7時くらい。
8時~10時くらいにかけて羽化します。

羽化の途中で死んでしまってるコや、
せっかく羽化できても飛んで行けないセミもいますねweep
私、セミの抜け殻はちょっとshockなんです。
(三男の前では平気なフリをしてますが)
背中の割れ目の中を見ると、なんだか気持ち悪いモノが見えるんですよね・・・

club しんのすけ。さん
私も今年はセミが鳴かないなぁと思ってました。
ラジオで言ってましたが、幼虫が土中に居た時の土の中の温度が関係して、
出て来るのが遅くなってるそうです。

大阪はクマゼミが多いです。
たまにアブラゼミを見つけると、三男は大興奮ですup


リュウちゃんは、ちょっかいを出さずに、一緒に見守っていたんでしょうねぇ。
異常気象か、震災影響か、こちらでは例年に比べセミの声が聞こえません。放〇線の影響じゃないとは思いますが、ちょっとシックリこない今夏です。

幼虫のままよく捕まえられましたね。
すごいなぁ~ 三男君!
網戸に掴まり脱皮も、外で脱皮するよりは安全かもしれませんね。
一心に殻から抜け出すのを見るのは
けっこう心に響くものなのだと思います。
ようやく脱皮して、白い翅が茶色に変わる頃
ソッと飛び立って行くのでしょうね。

club 又左衛門さん
実はリュウちゃんは知らん顔でした。
羽化しそうなセミはあまり動かないので、何の興味も無かったようですcoldsweats01

大阪も今年はセミが鳴くのが遅かったです。
津軽地方はこれからかも。

club pochikoさん
セミ好きにはセミも寄って来るようで、結構簡単に見つけて来ますgood

近所の公園には「セミの木」があり(命名・三男)、毎年セミがうじゃうじゃです。
そのセミの木にも近くの木にも抜け殻がたくさんくっついているんですが、
抜け殻の上に抜け殻がくっついてたりして、
最適な羽化の場所を探すセミたちの苦労の跡がわかります。

男の子をもつ母は、虫嫌いだと辛いものがありますね。笑
しかしすごい☆
感動的な瞬間を見ることが出来ましたね!
子供にとっての、よい環境が整ってますね~。素晴らしい☆
今年はまだセミの鳴き声 あまり耳にしません。
年々異常気象。。
セミたちも調子狂っちゃいますね。汗

club monchanさん
子どもって同じように育てても違いがあって、長男は虫が苦手なんです。
毎年この時期は三男の持ち帰った虫にビビッてますsweat02
私はセミやカブトムシなどの乾き物?は大丈夫なんですが、
ヌルヌル系や足だらけ系はちょっとカンベンですshock

monちゃんも機会があったら是非セミの羽化を見てください。
すごく感動しますよ~happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1421066/40991891

この記事へのトラックバック一覧です: 見守る:

« もげる | トップページ | インコも食わない »