フォト
無料ブログはココログ

« 理想は無口 | トップページ | ラジオ体操 »

2011年2月20日 (日)

三男の宝物

テーブルの上に小瓶がひとつ。

中には丸めたティッシュ。

  

・・・何?コレ gawk

ティッシュを広げてみたけれど、何も入っていない。

  

三男の仕業やね。  

またしょーもない事を angry

ちょうどいいわ。鼻チン。

 

しばらくして、「あーっ!ティッシュが無い!」と三男。

「捨てたよ」と言うと、泣き出した。

  

時間はさかのぼり、今朝の事。

ふと三男の頭を見ると、つややかな髪の中にキラリと光る物発見。

色が抜けて金色になった一本の髪の毛。

三男に言うと、「切って」と。

「若白髪はいいんやで~happy01」と教えてやると、喜んでいた。

   

それをティッシュに包んで瓶に入れていたらしい。

   

「ゴメン。鼻チンしちゃった・・・」

「えーっ sign02 crying」  

   

まさか、あんな物を大切にとっておくなんて。

ごめんね。

大人になったら、もう要らん!ってくらい生えるからね。

« 理想は無口 | トップページ | ラジオ体操 »

コメント

こんばんは^^v

ふふふ・・・ナイスおかん^^

ふふふhappy01
かっわいいlovely
三男君も このまま大きくなってほしいなぁnote

三男君へ
お母さんに悪気はなかったのです、今回のところは許してあげて下さいね。
お母さんは別に金髪に恨みはなかったのです(たぶん・・・)。
ひと時であっても大事にしてあげたんだから、きっとお母さんの言うとおり、「幸せの金色のハンカ・・・、いや髪の毛」として、将来、君に幸せを運んで来ることでしょう。ドンマイ、ドンマイ。
以上。三男君へのエールでした。
それにしてもピュアでいいなー、羨ましいー。

club ぴろ瞬さん
コメントありがとうございます note
三男は石とか壊れたボールペンとか
しょーもない物を大切にとっておくタチでして・・・sweat01
まさかティッシュの中に髪の毛が入っているとは・・・

club キスミントママさん
金髪は抜いてないのでまた伸びるでしょう。
私も白髪を探して抜くのを楽しみにしていた時期がありました。
今は探さなくても目に入りますし、
抜いてる場合じゃないほどの白髪が出てきてしまいました crying

club 又左衛門さん
幼い頃って、大人には理解できない大切な物がありますよね。
公園からどんぐりを持って帰り、しばらく箱に入れていたら、
虫がうじゃうじゃ出てきて腰が抜けた事もありますsweat02
虫カゴにビッシリのセミの抜け殻も宝物でした coldsweats01
男の子は理解できないわぁ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1421066/38951373

この記事へのトラックバック一覧です: 三男の宝物:

« 理想は無口 | トップページ | ラジオ体操 »