フォト
無料ブログはココログ

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

ああ父よ!?

いよいよ大晦日。

今年は帰省しないことになったので、実家からお餅や野菜の入った荷物が送られて来ました。



8cf01003.jpg
その中にコレ発見。

お茶目な父の作品です。

『大ウケやったよ』と携帯メールすると

『子ども達のつもりです』やと。



・・・オバケやん 落ち込み


2006年12月27日 (水)

やっちゃったよ

前回のブログで、父の年賀状の失敗を披露したワタシ。

父を笑っていたら、自分もやってしましました困った



プリンターを買い、張り切って初めて印刷した年賀状。

上出来びっくり・・・と、自画自賛しつつよく見れば・・・



平成18年やん!!



あの父にしてこの娘あり。

父も私も今年が何年で干支が何かわかっていなかったのね落ち込み

それとも、もう一度平成18年をやり直すすもりだったのか・・・



86756819.jpg

2006年12月19日 (火)

ああ父よ!

実家の母から電話。



ちょっと聞いて?やびっくり

お父ちゃんが今年もパソコンで年賀状作ってくれてな、

『お前、自分の友達の分は手書きでひと言添えろ』って言うから、

友達への文章をやっとこさ全部書いたらな、

絵が・・・年賀状の絵やで!その絵がな・・・




犬やねんびっくりいぬびっくり



犬って今年やろ?びっくりしたわ!

どうしたらええ?

お父ちゃんはイノシシを印刷した紙を貼って隠そうって言うんやけど・・・

かっこ悪いよなぁ・・・





葉書は郵便局で一枚5円の手数料を払えば交換してもらえるので、そうした方がいいと母に言いました。

くれぐれも手作りシールなどで隠蔽工作をしないようにと。

母もなぜ最後まで気付かなかったんでしょうねぇ・・・落ち込み



時々とんでもない失敗をしでかして私達を唖然とさせる父。

そういえば初めての携帯メールの言葉は・・・



めり



・・・でした。

メリークリスマスと打ちたかったのね・・・ウインク





お父ちゃん、いつまでも元気でね。

年賀状はやり直したやろねはてな

2006年12月17日 (日)

シーサイドツリー

1d9e75a5.jpg
南港ATCの木クリスマスイルミネーションツリーです。

7万個のLED電球を使ってあるそうです。

ツリーからに建物に向かって、幾筋もの光のラインが流れて、まるで天使が飛び立った跡のようです天使



空から粉雪でも降ってきたら最高だったんですが、降ってきたのは冷たい雨粒。

急いで家路につきました。



そうそう、近くのWTCのツリーはピンクのライトで可愛かったですよドキドキ大


2006年12月14日 (木)

クリスマスの花かご

21ee7b75.jpg
友達が家で製作会を開いてくれました。

みんなでワイワイ言いながら作るのは楽しいものです。



自分の好きなように材料を挿しましたバラ

同じ材料でも作る人によってそれぞれ雰囲気が違います。



どこに飾ろうかなはてな音符

2006年12月12日 (火)

お麩パイ

e5656732.jpg
テレビ はなまるマーケットで紹介されていた、お麩を使ったお菓子です。



溶かしたバターでお麩を焼いてカラメル状にしたお砂糖をからめるだけ。

フライパンひとつでできちゃいます。

お皿に盛ってきな粉をかけて出来上がり!



めっちゃ簡単で美味しい?びっくり拍手

サクサクとした歯ざわりがやみつきに。

ヘルシーで家計にもやさしいOK

我が家の定番おやつになりそうです。


2006年12月 8日 (金)

クリスマスの飾り付け

f84bb47a.jpg


木鐘木鐘木鐘木鐘木鐘木



我が家もクリスマスの準備ができました。

これは玄関を入ったところ。

シューズボックスの上です。

手作り品と100円ショップの商品をアレンジ笑い

なかなかショップのディスプレイようにセンス良く飾れません。









そしてポーチの窓。25db20ed.jpg


毎年少しずつ変えます。

キラキラ電飾は無理なのが残念。   

2006年12月 7日 (木)

ゆりかもめ

2006年12月 6日 (水)

ノッティングヒルの恋人

c7932e42.jpg
この作品でヒュー・グラントにゾッコンになりましたハート

共演はジュリア・ロバーツ。



イギリス・ノッティングヒルで旅行書専門店を営んでいるウィリアム。

店に偶然ハリウッドスター、アナが訪れる。

街角で偶然再会した二人はあるアクシデントで彼の家に行くことに。

恋に落ちた二人・・・でも彼女はスーパースター。

彼女のアメリカの恋人やマスコミたちが追ってくる・・・





現代版おとぎ話という評もありますが、とにかくヒューさまの魅力全開です。

エルヴィス・コステロの歌う「She」もステキ譜面

ウィリアムと変な同居人スパイク(この人最高OK)の暮らす家の青いドアがオークションに出品されたという記事を見たことがあります。

2006年12月 4日 (月)

天然でんねん

1b57d45d.jpg
鮎です魚

こんな大きいの、初めて見ました。

田舎の川で泳いでいたものです。

塩焼きでいただきました笑顔OK

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »