フォト
無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月25日 (月)

ハート発見

806826c6.jpg
藤稔(ふじみのり)というブドウです。

実家が送ってくれたんですが、その中にハート型の一粒がハート

可愛い~笑い

発見した次男は「食べるのがかわいそう~」と言いつつパクッびっくり

2006年9月23日 (土)

なにわっ子なのに

f0c86c4f.jpg
長男、もうすぐ15歳。

大阪生まれの大阪育ちなのに、この『くいだいおれ太郎』を実際に見た事ないと言うのです。

そういえばそうだったねぇ。

大阪に住んでて、そんな事ではイカーンびっくり怒り

・・・と、難波に出たついでに見せてやりました。

感想は・・・はてな



音と動きがズレとるナ



                ・・・それだけかいびっくり怒

2006年9月20日 (水)

キモかわいい

c1fb32fb.jpg
これは・・・何でしょうはてな



数年前マンションの有志でフリマをやった時、以前雑貨屋さんをしていた友達が出品した物です。

インドネシアで買い付けたとか。

モチロン売れ残り品。



何かを嘆いているかのような、もしくは、な?んにも考えていないような虚ろな目。

異常に細長い腕。対照的に太くて短い足。

頭と背中の壷には穴が開いていて、魔法の煙がぽわぁ?んと出てきそう・・・



こんなキモかわいい脱力モノに滅法弱い私。

自分が出品していたグラスヘネシー(主人のをこっそりくすねたウインク)と交換してもらったのです。



025274cc.jpg
一番気に入ったのがこのお尻びっくり

うぅ、かわいい・・・笑顔



いつか飲もうと楽しみに置いていたヘネシーが、こんな変な物と交換されたと知った時の主人の顔といったら・・・ダンス



でもね、鑑定してもらったら、意外とすっごいお宝かもしれないよびっくりキラキラ

2006年9月14日 (木)

これで500円

27f22150.jpg
ガス会社主催の料理講習会に参加しました。



リボンMENUリボン

 菊菜と舞茸のゴマ和え

 変わり豚カツ 3種

 里芋まんじゅうの蒸し物

 黒糖のカップバターケーキ



私が担当したのは里芋まんじゅう。

まんじゅうの中に鶏ミンチとタケノコを炒めてトロミをつけた物が入っています。

自慢じゃないけど、こんな手の込んだ料理は作った事がありません落ち込み

ミンチを炒める時ソボロ状にならなくて苦戦しましたが、なんとかできあがりました拍手

どれも美味しかったけど、私が気に入ったのはゴマ和え。

舞茸を焼いてから加えるので風味がいいびっくり

家族に食べさせようと、早速今夜の夕食に作りました。

出来は・・・バッチリ!!笑いOK

2006年9月 7日 (木)

戻って来た?!

3708117f.jpg
このキーホルダー、日曜にV6のコンサートでゲットしたものハート

(リスがV6になってるでしょう?笑い

なのになのに・・・たった3日で落としたー!!困った



今日派出所に届けると若い警官が対応。

落とした場所とキーホルダーの特徴を本署へ連絡してくれ、それらしき物が拾得物として届いているとの事。

あ?、良かった!

家の鍵はモチロンだけど、キーホルダーが見つかって嬉しいびっくり

拾ってくださった方、本当にどうもありがとう。



すぐに本署へ受け取りに行こうとする私に、遺失物届けを書いてた警官が一言。

「・・・あ、お年を教えてください」



げ!またかよ・・・!!



思い起こせば7月中旬。

次男の拾得物の件で警官に年を聞かれたっけ。

今度ばかりは悪あがきせず、すぐに答えた私でありました・・・ウインク

2006年9月 6日 (水)

キノコキトサン

adc86601.jpg
コレ、最近凝ってます。

ダイエットに効果があると話題のようですが、私は特に便秘解消の為うんち

キノコなら何でもいいそうですが、100gを細かく刻んで煮込むだけ。

エノキ茸がおススメ。

私はこれを味噌汁に入れてます。

違和感はなく、味がまろやかで優しくなるような気がしますOK

2006年9月 5日 (火)

手作り絵本

0508dd55.jpg
高校時代に描いた絵本が出てきました。

漫画家を目指していた私。

『いつか子どもができた時読んであげたい』と、作りました。

全て8ページでオリジナルの物語です。

和洋の昔話風で主役はお姫様から動物まで様々。



歳月が流れ、あちこちに茶色いシミがついてしまい、すりきれてしまった本ですが、大切にしまっておいて今度はいつの日か孫に読んであげたいものです笑い



ab93fe03.jpg
その中の一冊。

ちょっと悲しいお話です。



おっかあ ゆかたをぬうてくれろ



貧乏な母子3人のお話です。

身体の弱いお母さんが幼い子ども達にせがまれて、自分の着物をほどいてひと晩で縫い上げた浴衣。

赤とんぼ柄の浴衣に子ども達は大喜び。

でもお母さんは無理がたたって死んでしまいます。

その時。

浴衣から赤とんぼが全部飛び立って行ってしまいました。

見上げた姉弟がつぶやきます。

「おっかあ・・・赤とんぼになってしもうた・・・」

2006年9月 1日 (金)

秋の食卓

cc87cc3c.jpg
今日ほど涼しい2学期の始業式は初めてでした。



夕食は土鍋で炊いたキノコご飯、ナメコ汁、秋刀魚の塩焼き。

すっかり秋メニューです。

土鍋で炊くとおこげが美味しい!OK

子ども達はおかわりを連発ごはんごはんごはん



このまま秋になってほしいけど・・・そうもいかないようです。

明日の最高気温太陽33度だって?びっくり困った

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »